農業界の最新ニュースを毎日配信! 農業タイムス
農業界の最新ニュースを毎日配信! 農業タイムス

【独BASF系、JA全農と営農システム事業で連携〔日本経済新聞〕】

独化学大手BASFの子会社BASFデジタルファーミング(ドイツ)は2日、全国農業協同組合連合会(JA全農)と人工知能(AI)を活用した営農システムの開発・販売で協業すると発表したと日本経済新聞。

提供: <http://agri-biz.jp/> 農業ビジネス( <http://www.notsu.net/> 農業技術通信社)




【再保証残高が初の5兆円台に到達 全国農協保証センター〔農業協同組合新聞〕】2020/07/02
【長崎からお助け外国人、長野の農家に 技能実習生の不在カバー〔中日新聞〕】2020/07/01
【新潟県、農林水産物の輸出量 日本食ブーム背景に過去最高〔日本経済新聞〕】2020/06/30
【農林水産物・食品の輸出は厳しい状況も“米”に光明/農水省〔米麦日報〕】2020/06/29
【農業生産の継続を支援 コロナ禍で貸出19億円ーJAバンク〔農業協同組合新聞〕】2020/06/29
【県が農業者の利子負担 JAの融資制度で〔紀伊民報〕】2020/06/29
【鳥獣被害対策のラッキョウ栽培 収穫最盛期 JAあつぎ〔農業協同組合新聞〕】2020/06/26
【AI導入 JAみっかび柑橘選果場、来月着工〔中日新聞〕】2020/06/26
【農水省/卸売市場法改正で高度化した卸売市場の施設整備へ〔LNEWS〕】2020/06/25
【収入保険と野菜価格安定制度 同時利用可能に 21年〔日本農業新聞〕】2020/06/25
【道内農業分野の技能実習生ら 外国人406人出入国できず〔日本食糧新聞〕】2020/06/23
【全国スーパー売上高、5月1.3%増 内食需要増加で〔日本経済新聞〕】2020/06/23
【「田植えロボット」で省力化 中山間地の農業支援へ 北上市などが実験〔河北新報〕】2020/06/22
【残留農薬を5分で検出 誰でも使えるAIシステムが中国で誕生〔フォーブス〕】2020/06/22
【スマート農業推進センター、海津に開所 トマト収穫の自動ロボット披露〔中日新聞〕】2020/06/19
お問合せ
藤井会計事務所
〒372-0801
群馬県伊勢崎市宮子町3220
TEL : 0270-25-7696
FAX : 0270-23-3368
メールでのお問合せ